所長ブログ

sp_bn01.png
メールのお問い合わせ

2015.04.02更新

今も昔も絶えることがない不動産トラブルですが、特に最近では賃貸住宅にまつわるトラブルが目立つようになりました。

賃貸住宅のトラブルには家賃滞納や騒音、いわゆるまた貸しや契約トラブルなど数多くの事例が挙げられます。
その中でも特に多いのが敷金と保証金についてのトラブルであり、泣き寝入りを余儀なくされる方も少なくありません。

賃貸住宅のトラブルは個人の力だけで解決することが困難である場合が多く、まずは法律の専門家である弁護士にご相談されることを強くお勧めいたします。

当事務所は東大阪エリアを中心に賃貸住宅をはじめとする不動産トラブル全般を解決した実績が豊富であり、これまでの事例や経験に基づいてご相談者様のサポートをいたします。

投稿者: 弁護士法人東大阪総合法律事務所

2015.03.30更新

離婚を考えたとき、たくさんの現実問題が浮上してきます。

慰謝料や財産分与をはじめとして、お子さんがいらっしゃる方ならば親権をどちらがとるかということや、養育費、面会交渉権のことなども取り決めなければなりません。

離婚という危機時期にこのようなことをご自身で調べて決定するのはとても大変なことです。
一般的なケースではどのように考えるべきなのか、金額であれば相場はどのくらいなのかを把握していなければなりませんが、一般の方にはそういったことはほとんど知られていないと思われます。

ぜひ弁護士の手を借りてください。
法律の専門家なら個々のケースについてどう考えるべきかについて的確なアドバイスができます。

東大阪で離婚問題の相談先をお探しの方は、ぜひ当事務所へお越し下さい。

投稿者: 弁護士法人東大阪総合法律事務所

2015.03.24更新

不動産登記とは、法務局が管理する登記簿に、その土地や建物に関する権利関係を記載することを言います。
登記を適切なタイミングで正しく行わないと、トラブルに発展する場合があります。

よくあるのが、祖父から相続した土地を、父が相続登記しないまま他界してしまったという場合です。
相続したつもりだった土地の権利者が親戚に広がってしまい、子が相続登記をできなくなってしまうのです。
相続権利者に顔も知らない親戚が含まれる可能性もあり、全員から遺産放棄をしてもらうことは精神的にも肉体的にも負担が大きくなります。

相続に関する不動産のトラブルは、プロである弁護士に相談することでスムーズに解決することが多いです。
東大阪市にある当事務所では、遺産相続問題を数多く取り扱っております。
まずはお気軽にご相談ください。

投稿者: 弁護士法人東大阪総合法律事務所

2015.03.17更新

東大阪で弁護士をお探しの方は、豊富な実績と経験がある当事務所にご連絡下さい。

相続や遺言、交通事故、借金問題などを弁護士に相談ができるので、個人の皆様には、もっと身近に活用して欲しいと思います。
また、会社の破産問題や商取引など企業間での契約に関する難しい問題をはじめ、様々な法人向けのご相談にも対応しております。

弁護士は取り扱っている案件が幅広いので、法的なトラブルで悩みを抱えている方のお力になることができます。
ぜひ安心してご利用になれる当事務所にご相談下さい。

迅速に解決に導くお手伝いをしております。
ご依頼主様の利益を考えた適切なアドバイスは参考になることが多く、ベテランの弁護士に頼んで良かったと感謝をされます。
面談は駅前に事務所がありますので便利です。

投稿者: 弁護士法人東大阪総合法律事務所

2015.03.10更新

かつてバブルの時代にカード破産が社会問題となったことがありました。
クレジットカードで買い物を重ね、キャッシングを返済に充てるということを繰り返すうちに支払い困難となり、自己破産を余儀なくされるという問題が多発しました。

そして今、住宅ローン破綻が増加傾向にあると言われています。

住宅ローン破綻が増加する背景には、頭金ゼロで購入できることを謳って販売している点や昨今の社会情勢も関係していると言えます。

時代が変わっても借金問題の深刻さは変わることはありません。
ひとりで悩む前にまずは弁護士などの専門家にご相談されることを強くお勧めいたします。当事務所は東大阪を中心に借金問題をはじめ多岐にわたるトラブルに対応しております。

投稿者: 弁護士法人東大阪総合法律事務所

2015.03.04更新

相続には争族と言われるほど、相続を巡るトラブルは多いです。
遺産分割がなかなかできない、なくなった親の債権者から請求がきて困る、遺言書の内容でもめているなど、遺族は思ってもみなかったトラブルに見舞われることが少なくありません。

このようなトラブルを未然に防ぐために、生前に遺言を残すのもひとつの方法です。
遺言には自筆証書遺言、秘密証書遺言、公正証書遺言の三種類があり、それぞれ方式が違います。
公正証書遺言が紛失のおそれがなく安心ですが、厳格な手続きがあり、法的知識がない方がお一人で準備するのは難しいと思われます。
法律の専門家に相談することをおすすめします。

東大阪で、遺言について弁護士に相談したい方がいらっしゃいましたら、当事務所へご相談ください。

投稿者: 弁護士法人東大阪総合法律事務所

2015.02.24更新

相続のご相談なら東大阪にあります当事務所にお気軽にご相談下さい。
遺産のことで身内がもめた場合や遺言書の作成に関しましてもご相談をお受け致します。

相続というものは被相続人が死亡した時点で発生致します。
相続が発生致しますと必要となる手続きが複雑であることと、相続税の手続きの申告が10ヶ月以内に行わなくてはなりませんので弁護士に相談されることをお勧めします。

相続が開始されたその時点から、相続人が複数いる場合には共同で所有し分割することになり、これを遺産分割と言います。
相続の財産をどのように分けるかを話し合うことを遺産分割協議と言い、合意が出来ない場合は家庭裁判所にて遺産分割をすることになります。

様々な遺産トラブルを防ぐためには、生前の準備が重要となります。
まずは弁護士にご相談下さい。

投稿者: 弁護士法人東大阪総合法律事務所

2015.02.19更新

最近では、メディアを通じて自己破産や過払い請求といった言葉を耳にすることが多くなってきました。
しかし、裁判所の手続きなどの経験がある方でも、借金問題の解決を個人で行うのは難しいものです。
「借入先が複数ある(多重債務)」「借金の額が多い」など、貸借に関して何らかのトラブルを抱えているケースではとくに、問題をスムーズに解決するためにも、早めに弁護士に相談するのが得策です。

また、債務整理と一口に言っても、お客様の状況によって必要な対応策が異なりますので、まずは専門家のアドバイスを受けましょう。

当事務所では、東大阪を中心とした司法書士、土地家屋調査士、公認会計士、税理士、社会保険労務士との協力体制を整え、総合的なリーガルサービスを提供いたします。
お困りのことがあれば、お気軽にご相談ください。

投稿者: 弁護士法人東大阪総合法律事務所

2015.02.17更新

当事者である夫婦の合意があれば、離婚は成立します。
しかし、中には一方が離婚に応じてくれない、慰謝料や養育費の請求でもめているなど、トラブルに発展するケースも多いのが現状です。
トラブルが発生した場合、弁護士に相談することが、早期解決の近道です。

当事務所は、今まで数多くの離婚問題を解決してまいりました。
これまで培ってきた経験と法律の知識、実績をもとに、どんなトラブルでも解決致しますので、ご安心ください。

離婚をしようとお考えの方、離婚問題でお悩みの方、東大阪にあります当事務所へお気軽にご相談ください。

また、離婚問題に限らず、相続、遺言、債務整理など法律のことならどんなことでも、誠意をもって対応致しますのでお任せください。

投稿者: 弁護士法人東大阪総合法律事務所

2015.02.09更新

相続がトラブルに発展しやすい原因として相続人同士のトラブルや複雑な権利関係などが挙げられます。
これらのトラブルを個人間で解決を試みることは困難であり、よりスピーディーに解決するためにも弁護士にご相談されることを強くお勧めいたします。

相続のトラブルは法律面と感情面から深刻化するケースが多く、個人間の力では限界があると言え、時間の経過と共により大きなトラブルに発展するケースもあります。

相続トラブルを迅速に解決するには早めのご相談が何よりの近道であり、トラブル解決のみならず各種手続き等もアドバイスならびにサポートさせていただきます。

最後になりますが、当事務所は東大阪エリアを中心に相続など多様なトラブルに対応しております。

投稿者: 弁護士法人東大阪総合法律事務所

前へ 前へ

ご予約・ご相談はお気軽に

法律のことでお悩みでしたら、弁護士法人東大阪総合法律事務所まで、
まずはお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせ下さい TEL:06-6784-7770 お気軽にお問い合わせ下さい TEL:06-6784-7770

24時間受け付けております メールでのお問い合わせ メールのお問い合わせ

TEL:06-6784-7770 メールのお問い合わせ