所長ブログ

sp_bn01.png
メールのお問い合わせ

2015.03.24更新

不動産登記とは、法務局が管理する登記簿に、その土地や建物に関する権利関係を記載することを言います。
登記を適切なタイミングで正しく行わないと、トラブルに発展する場合があります。

よくあるのが、祖父から相続した土地を、父が相続登記しないまま他界してしまったという場合です。
相続したつもりだった土地の権利者が親戚に広がってしまい、子が相続登記をできなくなってしまうのです。
相続権利者に顔も知らない親戚が含まれる可能性もあり、全員から遺産放棄をしてもらうことは精神的にも肉体的にも負担が大きくなります。

相続に関する不動産のトラブルは、プロである弁護士に相談することでスムーズに解決することが多いです。
東大阪市にある当事務所では、遺産相続問題を数多く取り扱っております。
まずはお気軽にご相談ください。

投稿者: 弁護士法人東大阪総合法律事務所

ご予約・ご相談はお気軽に

法律のことでお悩みでしたら、弁護士法人東大阪総合法律事務所まで、
まずはお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせ下さい TEL:06-6784-7770 お気軽にお問い合わせ下さい TEL:06-6784-7770

24時間受け付けております メールでのお問い合わせ メールのお問い合わせ

TEL:06-6784-7770 メールのお問い合わせ